カテゴリ
全体
地底怪獣バラゴン ヘッドモデル発売中~!
魔人アリゲルゲ発売中!
ザラブ星人飛行態発売中!
八つ切り怪獣グロンケン発売中!
ブラックテリナ発売中!
宇宙超獣スチール星人発売中!
透明怪獣ネロンガ発売中~!
メフィラス星人飛行態発売中~!
お知らせ
制作状況あれこれ
お問い合わせは・・・
怪獣さいえんす
世界の民話・神話
インディアンの神話
世界の民話・神話について
食べ物あれこれ
温泉あれこれ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月


<   2007年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

「水の踊り」、または「ウサギの勝ち」 5       南アフリカの民話


そんなわけで、ウサギの処刑法は、尾っぽを掴んで
岩にぶつけ、頭を砕いて殺すと決まりました。

さて、誰がこの死刑執行を請け負うことになったかというと、
それは最強の動物、ライオンでした。

これこそまさにうってつけ。

彼は立ち上がってのっしのっしと歩み寄り、
哀れなウサギを掴み上げました。

ウサギは、こんな辛い死は勘弁してくれと
手すり足すり嘆願しています。

ライオンはウサギの尾っぽをしっかり持って、
ぶんぶんと振り回します。

いよいよ最期。

そのとき、すぽーん! 

ウサギの身体が、皮から勢いよくすっぽ抜け、
気がつくとライオンは、白い毛皮だけを掴んだ
格好で突っ立っておりました。


こうして、悪運強いウサギは
自由の身となることが出来たということです。

おしまい
[PR]
by perriere | 2007-08-27 00:22 | 世界の民話・神話

「水の踊り」、または「ウサギの勝ち」 4       南アフリカの民話


亀はゆっくりと向きを変え、ウサギを乗せたまま、
みんなのところへと連行してきたもので、
動物たちはもう大喜びです。

「ははは、ウサギさんよ、こりゃとんだざまだな! 
あくどい振る舞いってのは、結局引き合わねえもんだあな!」

さて、あとはウサギをどうするべきかということになります。
どうあったって死んでもらうわけですが、

「やつの首を刎ねよう。」とか、
「何でもいいから極刑にしよう」とか、
その方法がなかなか決まりません。

「ウサギよ、俺たちはお前を、どう殺したらいいもんかね?」

「俺にすりゃどうってこたねえよ。」と、ウサギは言いました。

「恥ずかしい死にざまだけはさせねえでくれたらいいんだ。」

「そりゃどういうこった?」と彼らは叫びました。

「俺の尾っぽを掴んで、岩に俺の頭をぶっつけるとか、
そういうことだけは願い下げにしてくれってことだよ。」

「いやいや、お前はそれで死ぬのが一番いいや。
今そう決まったぞ。」
[PR]
by perriere | 2007-08-27 00:17 | 世界の民話・神話

「水の踊り」、または「ウサギの勝ち」 3       南アフリカの民話


「まずは、蜜蝋をわしの甲羅に塗りつけてくれんか。 
わしは水の縁まで行って横になっとって、やつがわしを
踏んだら足がくっつくように、石に化けとるつもりじゃい。」

「ああ、そいつはいい!」

そんなわけで、亀は甲羅に蜜蝋を塗ってもらい、
ゆっくりと水際まで歩いていき、
やがて頭を甲羅に引っ込めました。

夜になると、またもウサギは水を盗みにやって来ます。

「はっ!」

彼は忍び笑いで嘲っております。

「こりゃなかなか気が利いてるじゃないか。 
こんなところに石なんか置いて、おかげでこちとら
わざわざ足を濡らさずにすむじゃないの。」

さて、ウサギが石の上に左足を乗っけたとたん、
それはくっついてしまいます。そこで亀が頭を出しました。

「おお? 老いぼれ亀じゃねえか! こりゃあんたの仕業か?
俺をはめやがって、見てろ、俺にゃ他にもまだ脚があるんだ。
いっちょお見舞いしてやるからそう思え!」

ウサギは言ったとおりに盲滅法に右の前足で
亀をどつき回しましたが、これもたちまちくっついてしまいます。

さらに残った足で亀を踏み潰そうとしますが、
結局どの足も全部くっついてしまいます。

ウサギは頭を金槌、尻尾を鞭にして亀を攻撃しますが、
これも足と同じ運命となり、彼はたちまち蜜蝋で
身動きできなくなってしまいます。
[PR]
by perriere | 2007-08-27 00:15 | 世界の民話・神話

「水の踊り」、または「ウサギの勝ち」 2       南アフリカの民話


さて、他の動物たちは、踊って、踊って、踊りまくって、
まあ何と嬉しいことか、
しまいにはほんとに地面から水が染み出してきました。

みんなは水を飲めるだけ飲んだわけですが、
ウサギはというと、彼らと一緒に踊っておりませんから、
水をやるわけにはいかない、とのお沙汰となりました。

ウサギはこれを鼻で笑っております。

「どうあろうと、俺はあんたらの水を飲んでみせるさ。」

その晩、彼はダンスがあった川床にやって来て、
好きなだけ水を盗み飲みました。

次の朝、地面に彼の足跡を見つけた動物たちに、
ウサギはこう呼びかけてからかいます。

「あっはっは、おいらもう水を頂いちゃったよ。 
今までこんなに美味い水はなかったね!」

すぐさま、動物たちは大集会を開きました。
一体どうやってウサギをお縄にするのか、
なかなか話がまとまりません。

ここで、年取った亀がゆっくりと歩み出て
こう言いました。

「わしがウサギを捕まえて見せちゃるわい。」

「あんたがかい? そりゃまたどうやって?」

他の者たちは一斉に叫びました。
[PR]
by perriere | 2007-08-27 00:11 | 世界の民話・神話

「水の踊り」、または「ウサギの勝ち」 1       南アフリカの民話


あるとき、それはもう恐ろしい干ばつがありました。
川も泉も干上がってしまい、動物たちは飲み水を
探して歩き回りましたが、まるっきり無駄で、
どこにも水はありません。

そこで、動物たちは大集会を開きました。
ライオン、虎、狼、ジャッカル、象、みんな集まりました。

この大問題をどうすべきか、いろいろ案は出るものの、
どれも決め手に欠けるなか、しまいに彼らのひとりが
こう提案しました。

「どうだ、俺たちみんなで、干上がった川床で
ダンスを踊ってみては。 そうやって踏みつけりゃ、
水が湧き出てくるんじゃないかな。」

「そりゃあいい!」

みんなはこの案に満足して、すぐにも準備に
取り掛かりましたが、ウサギだけは違っておりました。

「俺は踊りになんか行くつもりはないね。
だいたい踊って地面から水を手に入れようなんて、
あんたら頭がどうかしたんじゃないのかね?」
[PR]
by perriere | 2007-08-27 00:04 | 世界の民話・神話

南アフリカの民話


盆も過ぎましたが、まだまだ暑い日が続きます。
自然と、水分もよく採りますが、甘い飲み物だと
身体の調子が悪くなるので、
この夏は天然水のペットボトルを買ってきて、
水ばっかり飲んでいます。

暑い国の動物もいろいろ水で苦労が多いようで、
南アフリカのお話でも紹介してみようかと思います。

「水の踊り」、または「ウサギの勝ち」という話です。

これはようするに掟の厳しさを言ってる話なんでしょうか
要領のいいやつが得をするという話なんでしょうか
[PR]
by perriere | 2007-08-27 00:01 | 世界の民話・神話

水曜日


e0114219_22584221.jpg


今日という日の発売日を待ちかねて、
銭を懐にCD屋へとすっ飛んできました。

お目当てはこのCD、ついに発掘された
珠玉の音楽群、「超人バロム1 音楽集」です。

何が楽しみかって、この夏の楽しみどころは
これがあったらあとはおまけ、
ただただ感動に咽びながらただ今鑑賞中、

     バ・ロ~~~~ム!
[PR]
by perriere | 2007-08-22 23:05

夏は暑いと決まってるけれど


ようやく疲れも取れたのが昨日あたり。
ちょっと追加の作業をしなければと、
狭い工房へ。

シャッター開けたらすごい熱気です。
慌ててエアコンをかけて扇風機を
全開に。

で、室温見たら「36度」・・・
夜になって、やっと「33度」まで
下がり(?)ましたが・・・

引っ越そう。どこかもう少しまともなところへ
引っ越そう。 でなければ死ぬ!
そんなことを心に決めたりしましたが、
はてさて
[PR]
by perriere | 2007-08-17 10:56

月曜日

e0114219_22122542.jpg



日曜日は当地に泊まって月曜日、
アトラゴン先生と弥次喜多よろしく
途中で湘南の海に飛び込んだり
富士山など眺めたりしながら、
ゆっくり帰りました。

帰り着いたのは夕べの丑三つ時、
あ~しんど
[PR]
by perriere | 2007-08-14 22:12

ワンフェス終了


日曜日はワンダーフェスティバルの当ブースに
お越し頂いた皆様、本当に有難うございました。

出品物もなかなか好評を頂き、無事完売して、
とりあえずはホッといたしております。

まずは重ねて、有難うございました。
[PR]
by perriere | 2007-08-14 22:06