カテゴリ
全体
魔人アリゲルゲ発売中!
ザラブ星人飛行態発売中!
八つ切り怪獣グロンケン発売中!
ブラックテリナ発売中!
宇宙超獣スチール星人発売中!
透明怪獣ネロンガ発売中~!
メフィラス星人飛行態発売中~!
ウルトラ&バルタン発売中!
制作状況あれこれ
お問い合わせは・・・
お知らせ
怪獣さいえんす
世界の民話・神話
インディアンの神話
世界の民話・神話について
食べ物あれこれ
温泉あれこれ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月


ザラブのレジン抜き

e0114219_1355991.jpg


パーツ数3つの簡単シンプルなキットです

これから色塗って見本を作ります~
[PR]
# by perriere | 2017-06-28 13:09 | 制作状況あれこれ

八つ切り怪獣グロンケン発売中!

e0114219_1338165.jpg

e0114219_13385516.jpg

e0114219_13391673.jpg


全高約33cm レジンパーツ数13
ノコ部分は塩ビ版(型紙同封)
発光LEDのおまけつき

定価25,000円 

e0114219_13392679.jpg


通販送料は+1,000円です

レジンキット「八つ切り怪獣グロンケン」

ただ今発売中~!

©円谷プロ





[PR]
# by perriere | 2017-06-20 13:44 | 八つ切り怪獣グロンケン発売中!

ザラブ星人だいたい出来上がる

e0114219_23331232.jpg


e0114219_23331697.jpg


e0114219_23332376.jpg


ザラブ星人飛行態
だいたい出来上がる~

e0114219_23343576.jpg


劇中に登場した2種のミニチュアのうち
こっちのほうをイメージしました

今月末くらいに発売したいところ
[PR]
# by perriere | 2017-06-16 23:37 | 制作状況あれこれ

霧はどうしてできたのか ~グリーンランド・エスキモーの民話~



梅雨入りとかで、雨の日が増えてきました
気圧のせいで頭が重くてどうにも苦手な季節です
生活に関わることですから、気象に一喜一憂するのは
洋の東西に別がありませんね

前世紀にクヌート=ラスムッセンが採録した
グリーンランドのエスキモーの民話が面白いと思うので、
ここで紹介しようと思います

面白いというのは日本の山姥の昔話に全く同じ
パターンが見られることですね


~「霧はどうしてできたのか」~

墓を暴いて死体を盗み帰り、これを食べている山の化け物がいた。
ある男が、誰の仕業なのか確かめようと思って、自分から墓穴を掘ってここに埋まってみた。

やがて化け物がやってきて、真新しい墓を見て、
死体(のふりをした男)を掘り出して運び出した。

男は精霊に刺されたときの用心に、上着の下に平らな石を隠していた。
また途中茂みの中を通るたびに必ず小枝を掴んで出来るだけ重さをかけたので、
化け物は男を運ぶのに全力を使わなければならなかった。

へとへとになってようやく家に着いた化け物は、床の上に転がって寝てしまった。
そこで化け物の女房は、死んだ男を料理するため薪を集めに出かけた。

死体のふりをしている男がそっと周りを見回すと、化け物の子供たちが騒ぎ出した。

「父ちゃん父ちゃん、これ目を開けてるよ」
「ばかばかしい、坊主ども、そいつは死んでるんだ。
俺はそいつを途中で何度も茂みの中に落っことしちまったくらいだからな」

しかし男は立ち上がり、山の化け物とその子供たちを殺し、慌てて逃げだした
。山の化け物の女房は男を夫と見間違えて「どこに行くんだい?」と叫んだ。

男は答えず逃げ出して、不審に思った女はそのあとを追いかけ始めた。

男は平地まで走ってきて、こう叫んだ。

「丘よ出ろ!」

するとすぐに丘がたくさん現れたため、女は男を追うため
丘をなんどもよじ登らなければならなかった。

次に男は小川を見て、これを飛び越えてからこう叫んだ。

「土手から溢れろ!」

流れが大きくなって渡れなくなった女は叫んだ。

「お前さん、どうやってこの流れを渡ったんだい?」
「水を飲んだんだよ、同じようにやってみろよ」

女が川の水を飲み始めると、男は女に向かってこう言った。

「お前さんの上着の尻のとこを見てみろよ、なんか足の間に垂れ下がってんぞ!」

こう言われた女は身体を捻じ曲げて後ろを見ようとした。
その瞬間、女の腹が破裂した。


女が爆発すると、その腹から蒸気が湧いてきて、やがて霧に変わった。

今でも丘で霧が漂っているのはこういうわけだ。


(『Eskimo Folk-Tales』 Knud Rasmussen、1921年採録)
[PR]
# by perriere | 2017-06-07 23:17 | 世界の民話・神話

ザラブ星人のベースを進める

e0114219_22173495.jpg


ザラブ星人のベースに銘板をつける

支柱はアクリル棒にしようかなと
考えています
[PR]
# by perriere | 2017-06-06 22:19 | 制作状況あれこれ

ザラブ星人飛行態の飾り台進行中~

e0114219_23513847.jpg


ザラブ星人の飾り台

何にしようかというので、
にせウルトラマンっぽいもので進行中~
[PR]
# by perriere | 2017-05-30 23:53 | 制作状況あれこれ

サボテンダーのヒダヒダさらに進行~

e0114219_1102148.jpg


サボテンダーのヒダの造形手法は、
昭和のゴジラと同じ、ウレタンの貼り付け方式ですね
こっちのほうがヒダが大きいですが

エースの翌年の対メガロ戦から本家ゴジラは
コンパクトな新規造形になるのですが、
同じ表面処理ですし、このくらいのボリューム感の
ゴジラでメガロ戦をやってくれてたらどうだったろうとか
思ってしまいますことです
[PR]
# by perriere | 2017-05-22 01:19 | 制作状況あれこれ

マグラ進行中~

e0114219_15321.jpg


ネロンガときたらマグラかな
と思いまして同寸でマグラを作っています

e0114219_15494.jpg


トゲトゲの印影が面白いですよね~

e0114219_15659.jpg


このトゲはスポンジそのものですね
[PR]
# by perriere | 2017-05-22 01:10 | 制作状況あれこれ

ザラブ星人飛行態準備中~

e0114219_2352154.jpg


20cmの宇宙人シリーズで、
今度はザラブ星人を進行中です

劇中で使われてる飛び人形の
二種類のうちノーマル(?)ポーズのほうのです
[PR]
# by perriere | 2017-05-17 23:54 | 制作状況あれこれ

サボテンダーのひだひだ ベロクロンのいぼいぼ

e0114219_1424264.jpg


ぽちぽちと超獣の胴体部分の
飾りつけを進めています
[PR]
# by perriere | 2017-05-14 14:26 | 制作状況あれこれ

合掌

伴野義光監督がお亡くなりに・・・

ご冥福をお祈りいたします
[PR]
# by perriere | 2017-05-10 13:05

グロンケン完成品

e0114219_13265730.jpg


連休中ちょこちょこ完成品見本を手直ししました~

e0114219_1327710.jpg


トサカやノコ部分はレジン抜きしてみたのですが、
薄すぎて強度が足らず会場でパキパキ割れたので、
キットでは塩ビ板と型紙を用意しました

e0114219_13271561.jpg


塩ビ版はPカッターで切るとうまくいきます

e0114219_13272681.jpg


やはりこのトサカがうねるとカッコよくないですね
レジンだとうねってしまいましたので塩ビに差し替えました

e0114219_1328883.jpg


簡単な発光LEDを付属しましたので、
頭に入れたら目玉が光ります

e0114219_13283355.jpg


けっこう睨み顔です
[PR]
# by perriere | 2017-05-08 13:37 | 八つ切り怪獣グロンケン発売中!

黄金週間てなんですか~

連休も終わって流通も復活するし、
週明けからグロンケン本格販売と
いきますかね~

完成品手直しして明日アップといきたいところ
[PR]
# by perriere | 2017-05-07 00:50

怪獣ワールドフェスティバル2017終わる~

日曜日秋葉原スクエアビルの
「怪獣ワールドフェスティバル」に
お越しいただいた皆様、どうも
ありがとうございました~

おかげさまをもちまして
新作のグロンケンも無事
完売させていただきました(^O^)
次回参加への大きな励みとなっています

グロンケンですが、イベント参加で
慌てて塗装したので、気になるところを
手直しをしてから、通販に合わせまた画像を
アップしようと思います

それでは改めまして
ありがとうございました~
[PR]
# by perriere | 2017-04-24 12:41

円盤生物ブラックテリナ発売中~!

e0114219_14131032.jpg


『ウルトラマンレオ』より
円盤生物第8号機「ブラックテリナ」

ただ今発売中です

20cmサイズ、レジン製組み立てキット

定価10,000円

通販ご希望される方はプラス送料1,000円で
お受けいたします

e0114219_14131227.jpg


ベースはテリナQをイメージしています
支柱はアクリル棒

e0114219_14132892.jpg


殻の色はオレンジにスミ色が緑です
全体的に赤っぽい体色です

e0114219_14133028.jpg


裏面は三葉虫っぽい形状になっています
二枚貝のウルトラ怪獣というのも珍しいですね

e0114219_14133348.jpg


目玉と味噌は透明パーツです

100円のLEDライトを仕込むと
劇中通り発光させることができます

©円谷プロ 2017年イーグルCRAFT

※当商品は一般版権品です






[PR]
# by perriere | 2017-04-22 14:21 | ブラックテリナ発売中!

日曜日は怪獣ワールドフェスティバル!

e0114219_19323229.jpg


ざざざっと全体を塗りあげました

e0114219_19323430.jpg


体色は緑が基調で背中が茶色

e0114219_19323622.jpg


ノコの部分が銀色です

e0114219_19323764.jpg


日曜日のイベントから発売しますが、
今夜から江戸表へ発ちますので、
帰ってからもうちょっと細かいとこ
塗ろうかと思ってます

e0114219_19323942.jpg


怪獣キットファンの皆さんはぜひ
秋葉原スクエアビルの「怪獣ワールドフェスティバル」に
お寄りくださいませ~

グロンケン組立レジンキット
30cmサイズ 25,000円
23日より発売します~
[PR]
# by perriere | 2017-04-20 19:37 | 制作状況あれこれ

グロンケンを塗る

e0114219_112152.jpg


グロンケンのレジンパーツはこんな感じです

e0114219_112566.jpg


日曜日発売なので手早く塗ってしまいます

e0114219_112860.jpg


ラッカーで地塗りしてエナメルで汚します

e0114219_113389.jpg


手はピンで丸ノコを挟み込みます

e0114219_113552.jpg


ラテックスの地肌の部分に
エナメルの茶色を墨流しします

e0114219_113948.jpg


目玉にはガラスの半球が付属します
裏側から眼窩にはめ込みます

e0114219_114157.jpg


簡単LED球がオマケに付きます
右耳部分を外して出し入れすれば、
目の発光ギミックを楽しめます

e0114219_114390.jpg


顔の細工をした後繋ぎ目を
エポキシパテで埋めてしまいます

グロンケンを明日仕上げてしまおうと
思っております
[PR]
# by perriere | 2017-04-20 01:09 | 制作状況あれこれ

4月23日は怪獣ワールドフェスティバル!

e0114219_2122433.jpg


来る4月23日に東京秋葉原で開催されます怪獣模型イベント
「怪獣ワールドフェスティバル」に参加します

新作キットとして30㎝グロンケンを
出品する予定ですので、
正式販売許可が下りましたら画像も
アップしようと思います

怪獣メーカーさん多数参加の催しです
こぞってお越しくださいませ~
[PR]
# by perriere | 2017-04-15 21:25 | お知らせ

グロンケンの首

e0114219_2254291.jpg


頭を分割して発光用の空間を作りました
あとは表面処理だけです

トサカは劇中見てるとウルトラマンに
バキバキに折られてスカスカになってます
これも鋼線のような毛の集合体と考えたら
不自然なもんでもないですね

e0114219_2254165.jpg


犬のような長い耳がグロンケンの
チャームポイントでしょう

秋田犬とか柴犬とかの並びで
グロン犬とかいうようなものかもしれませんね
[PR]
# by perriere | 2017-03-28 23:03 | 制作状況あれこれ

グロンケンのおつむ

e0114219_21292557.jpg


右耳を外してLED操作が出来るよう細工しております
[PR]
# by perriere | 2017-03-21 21:33